スタッフブログ - 熊谷市「和鍼灸治療院」

HOME > スタッフブログ

熊谷市・深谷市・行田市 痺れに鍼灸治療が効果的です

2015年01月07日 [記事URL]

痺れには数多くの種類があります。当院では様々なケースの痺れに対応しています。

例えば末梢の血行不全で痺れているケース。筋肉を温めたり揉んだりすると楽になる場合、鍼灸治療はさらに効果的です。

はりやきゅうの治療は深い部分の血行を良くします。

昨日診た例をあげます。

段々左手が痺れてくる患者さん。最初は指先だけだったのが、次第に痺れの範囲が広がってきた。痺れた感じは段々と痛みになってきた。神経痛の典型です。

患者さん自身は首や肩が問題かと疑っていて、実際に触診として揉んでみたりすると「なんとなく違う感じがするようなしないような」とのこと。

触診を兼ねてひじから先・前腕部をほぐしてみると「痺れが少し違う感じがする」と。

どうやら不自由な右手をかばって左手でなんでもやっている結果、疲労がたまっているのではないかと推測。

実際に左腕の前腕部分はかなり固くなっています。

この患者さんは右半身に脳卒中後遺症がありました。脳卒中ではないことをお互いに確認していく必要があります。筋肉をほぐして変化するようであれば、筋緊張による神経圧迫だと治療方針が決まってきます。実際に治療しながら治療方針を探っていくことは多いです。患者さんと協力しながら効果のあるツボを探っていくのです。

昨日効果があったツボは支正・養老・手三里・陽池など(合谷・八邪・井穴刺絡などは効果がありませんでした)。これにより痺れの範囲がぐっと狭まり楽になりました。これにより腕の使いすぎが大いに関係しているのではと決まってくるのです。

治療によって診断をしていくというのはこういう場合です。部位が決まってくれば改善の方向に大きく進みます。最初は痛みにまでなってた痺れ感は半減し喜んでいただきました。次からはもっと集中的に施術ができるので、より効果を出せるのではと考えています。

また、別の患者さんの例。坐骨神経痛の方。お尻のツボや太もも、ふくらはぎにかけて、鍼治療をしていきます。鍼にさらにお灸を載せる「灸頭鍼」という技術があるのですが(これが気持ちがいいのです)、定期的に行うことで、痺れの範囲がどんどんと狭まっていきました。これは鍼治療の血行を促す効果をさらに高めた治療法になります。

痺れの治療というのはしぶとかったりして臨床的に案外難しいものですが、鍼灸治療を加えることで楽になることが多いので、お困りの方はぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。当院は状況に応じ整体も加えて様々な角度から治癒を促進するようにしています。

<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸・整体なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。



熊谷市・深谷市・行田市 難聴に鍼灸が効果的

2015年01月07日 [記事URL]

難聴は不便であり、生活の様々な場面でスムーズにいかずに心労になる方も多いものです。

その難聴に鍼灸が効果的なのはご存じでしょうか。

他に耳鳴りやめまい等も私たち鍼灸師は治療しています。耳鼻科領域にも鍼灸が適応するのです。

12月8日から診はじめた難聴の患者さん(50代女性)の例をあげます。

8年ほど前から聞こえが悪くなり補聴器も買ったが効かないそう。

仕事中にささやき声が聞こえず、支障が出ているとのこと。

車のウインカー音も洗濯機の電子音も聞こえない。音域によって聞こえに差がある、と。

10代の頃殴られてたのでそれが影響してるのかと心配していましたが、問診の結果「今回のはその影響ではないです」とお伝えしました。

脈は左右とも尺脈と言われる部位が無力。舌は紅く、苔が剥がれています。このような体質を見極める診断を経てはり治療を開始。

3回終了し、次に12/26にお伺いした際に「仕事中に内緒話が聞こえた」と言われました。半月で変化を感じてもらえたようです。

5回終了し、1/5にお伺いした際に「娘からよく聞こえるようになったと言われた」と。普段の会話が少しスムーズになってきたようです。他の方にも「あと10回やれば違うのでは」と励まされたそう。

1ヶ月経たないですが変化を実感していただいたようです。まだ聞こえない方向、音域はありますが、少しづつ体質を整え、「経絡」を調整すればさらによい方向に進むのではと考えています。

加齢を代表として耳の治療は変化が出にくい場合もありますが、「経絡の詰まり」が問題の場合は2ヶ月しないで変化することが多いと感じています。

難聴の方はぜひ一度ご相談ください。

<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。



熊谷市・深谷市・行田市 鍼灸愛好者は世界に拡大中

2015年01月06日 [記事URL]

鍼灸の専門誌である「医道の日本 2014年12月号」の「世界メディアが伝える『鍼灸』最新動向」の記事を引用します。


(以下 引用)

鍼治療愛好家の象徴的存在、ハリウッド女優グウィネス・パルトロー 【英国Daily Mail、米国WNDU、米国KSAT】


英国デイリーメールは2014年9月24日付の記事で、ハリウッド女優のグウィネス・パルトローが自身のブログで鍼治療の素晴らしさを語ったことを紹介しました。

デイリーメールによると、彼女は鍼治療が対症療法ではなく原因にアプローチすることで体質の改善や自然治癒力を高め、そのことに対して大きな信頼を寄せていると述べていると伝えています。また、彼女はブログの中で「決して現代医学を否定しているわけではなく、抗生物質や手術も必要なときには使うべきだと考えていることを忘れないでほしい」と綴っていることにも触れています。

この記事では、鍼治療の解説も行っており、1000年ほど前に中国で発祥し、17世紀にヨーロッパに伝来したのち1970年代から注目を浴びてきたと記載しています。また、鍼治療は刺鍼刺激によって気の流れを整える医学であるが、現代医学的には神経系や骨格系や内分泌系などへの作用が考えられているとも述べ、現在では不安、ぜんそく、神経痛、高血圧、不妊、月経不順、偏頭痛、リウマチ、スキンケア、泌尿器疾患などに用いられていると解説しています。


(以上)


グウィネス・パルトローは以下のような発言もしています。

グウィネス・パルトロー、「もうボトックス注射はやらない」と発言
http://news.livedoor.com/article/detail/7586765/

美容鍼灸がハリウッドセレブに広まったのは、ボトックス注射より安全(かつ安価)ということもあるようです。

さて、世界中に鍼灸愛好者がどんどん広まっている現在ですが、最初の記事内「1970年代から注目を集め...」の時代に知られた世界の鍼灸愛好家の超有名人にピカソがいます。

ピカソ治療中 af9804ca.jpg

ピカソも東洋医学の「はり」に大変な魅力を感じていたんですね。

<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。



記事紹介:代田文彦東京女子医大教授が教示された鍼灸臨床の真価

2015年01月06日 [記事URL]

良記事があったのでシェアします。鍼灸師向けの内容ですが、一般の方にとっても非常に興味深いと思われる部分を抜粋して紹介したいと思います。

故・代田文彦氏の父上は、昭和の名鍼灸師として名高い代田文誌氏。文誌氏の名著「鍼灸治療基礎学」は日本の鍼灸界に多大な影響を与えました。多くの鍼灸師の書棚に並んでいる一冊です。私も鍼灸学校入学前に購入し通読しました。読むにも知識の無かった頃の思い出として、鍼灸医学の知識にとどまらない、格調高さと教養と知性あふれる文章自体に大変感銘を受けた記憶があります。

文彦氏に関しては詳しくは知りませんが、医師という立場から鍼灸の擁護と発展のために貢献してくださった方という印象があります。著作「鍼灸臨床生情報」は今でも参考にさせていただいています。私は東洋医学・中医学をベースに個人開業していますが、現代医学に精通し医療現場に鍼灸を取り入れることに尽力される方々にも敬意を持っています。(私は私の役割・使命を全うするのみです。)

さて、紹介を。

代田文彦東京女子医大教授が教示された鍼灸臨床の真価 山田 勝弘
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjsam1981/56/5/56_5_713/_pdf

上記リンク先から一部抜粋します。

(以下抜粋)

6 父 ・代田文誌先生は
澤田健先生の臨床 に師事して絶大なる鍼灸治効 に出遭い、
これこそ埋もれた世界 の文化財であることを痛感し、
鍼灸の眞価の発揚に志 し、以って日本聲学、引いては
世界馨学に貢献せんと努力するに至った。
現代聲学と鍼灸聲学とは、その優秀さを争ふべきではない。
両者は相補ふことによって、より高次の聲学となり得る
のである.


7 代田文彦先生が
考えておられた鍼灸の真価
幼い頃から
「病気が治るのは大抵体が勝手に自分で治しているのだ」
と熟知していた。
鍼灸師という(医者でない)者 が西洋医学に見放された
多くの患者の苦痛を癒すのを目の当たりに見て育った。
「父の治療の後は患者が爽やかな笑顔をして帰る。
西洋医学の現場では診察のあともムッツリである。
この違いは?」
「患 者 は 体 も 心 も病 ん で い る の だ... 。」


8 代田先生の臨床への姿勢
「鍼灸治療は親父からしか教わっていないし。
本も親父のもの以外ほとんど読んでいない」
西洋医学でも東洋医学でも患者に役に立つなら何でも
使うべきだ。
「鍼も灸も漢方も按摩もみんなそれなりに役割を果たす
可能性を持っている。だからそれを伝承して育てて
発展させねばと思う」
「私は医者ですけれど、なぜ鍼灸を応援したかというと、
親父が鍼灸師だったからではなくて、鍼灸がいいからですよ。
鍼灸がいいから患者が治るんですよ」


16 「お灸 礼讃』
『... 灸は苦痛を和らげ、気力を増す。
「ピンピン・コロリ」と苦痛のない楽な終末が期待でき、
安堵で一杯なら「何時死んでも悔いが無い」と余裕が
あるので、最良の方策に違いない。
灸は気持ちがいいから是非ためされたい。


17 「自分で病気を治すのだ」...
これが病気を治す態度だ。
自然治癒力を信じ利用しながら「自分の体は自分で治すのだ」
という意識を持つことが大切。
私は『先生、私 自分で治すことにしました』という患者さんの言
葉を待っている。
この言葉を聞くと実に嬉しい瞬間である。
それまでには時間を要す。半年から3年はかかる。


21 代田文彦先生の臨床への態度(姿 勢)
... 畏れの念
人体(神 秘の宇宙)を傷付ける(鍼灸治療する)ことは
畏れる(謙虚さ)気持ちを忘れてはならない。
鍼灸治療は患者の自然治癒力(治そうとする力、
より健康になろうとする力)に全面的に負ぶさっているし、
東洋医学は弱い作用であるから、確実な見立てを
しないと効果を示さないので「謙虚さ」が必要なのだ。
『医療に携わる人間は、弱い立場の人達のことを考え
なくてはいけないし、何かお手伝いできればと、
常に考えています。』


24 東洋医学の真価
『東洋医学は人間の苦痛をとる手段が無数といえるほどあり、
どんな時でも人を癒せる ... これは本当だ!」
東洋医学には患者を見放すということはない。
患者の体を丸ごと元の状態に戻し、健康に対する「自信」を
快復させること。病気の部分だけをどうこうするのでなく、
患者の健康状態を全体にレベルアップすること。病気自体追
いだせなくても体全体のレベルを上げ、その人が心地よくな
るように、気持ちよく生きられるようにサポートしていけばい
い。そのための手段は無数にある。... ...


33 「 侍 医 」の 医 学
「侍医』とは、「個」を重視した全人的治療の典型で
あり、素晴らしいもの。
鍼灸師をこの「侍医」の医療態度をそのままにして、
これに重い病気を扱う能力を備えつつ、現 在のレベル
まで引きあげるように改造すれば、良 質な、理 想的な
医療が出現し21世 紀に課する役割は大きい。
個の具体まで迫るには、太極的な思想の上に立ち
鍼灸の東洋医学全般の素養を高めることが必要で
ある 。


(抜粋以上)


今回のリンク先記事は鍼灸師の参考になるだけでなく、特に17や24は病気で悩んでいる一般の方にもぜひ読んでいただきたいと思い、ここで紹介させていただいた次第です。

<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。



鍼治療がツール・ド・フランス優勝の影の立役者

2015年01月06日 [記事URL]

鍼灸の専門誌である「医道の日本 2014年9月号」の「世界メディアが伝える『鍼灸』最新動向」の記事を引用します。


(以下 引用)

鍼治療がツール・ド・フランス優勝の影の立役者 【米国Wall Street Journal】


米国ウォール・ストリート・ジャーナルは2014年7月24日付の記事で、本年度のツール・ド・フランスを制したヴィンチェンツォ・ニバリ選手が鍼治療のおかげで勝利をおさめることができた、と伝えました。

記事によると、ニバリ選手が所属するチームがレース中に鍼治療家を帯同させ、1日に2回ずつ、ほぼ毎日ニバリ選手に鍼治療を施したことが優勝を果たした秘訣だということです。記事では、ニバリ選手のインタビューを引用しながら、鍼治療家を帯同させたチームはほかにないが、この結果を受けて「今後他のチームも鍼治療を活用するようになるだろう」と記しています。また記事によると、このチームでは鍼治療家のほかに4人の医師、2人のオステオパス、10人から12人の理学療法士を帯同させてレースに臨んだということです。鍼治療家は「鍼治療は筋緊張そのものを治癒するわけでも、骨折した鎖骨を治癒するわけでもなく、あくまでも選手がレースに参加できるようにしているだけ。レースが終わったら医師にかかって正しい治療を受けなければならない」とコメントしています。


(以上)


スポーツの現場に鍼治療がどんどん入ってきています。身体にやさしく、そしてうまく体を調整していくので、今後も鍼灸の活用は広まっていくのではないでしょうか。

(私も金メダリスト選手のトレーナーを講師としたアスレチック・トレーナー・セミナーを修了しています。)


<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。



熊谷市・深谷市・行田市 がん手術後疼痛・副作用に鍼灸が効果的

2014年11月28日 [記事URL]

がんの術後疼痛や副作用緩和に鍼灸を活用できます。

国立がんセンターで術後疼痛の緩和に鍼灸を用いた例が以下のリンクに載っています。
コ・メディカルを考える 鍼灸の現在 - 1
http://mag.gto.ac.jp/cat8/cat13/---1-7.html

以下のリンクは更により具体的です。ぜひ多くの方にお読みいただければと思います。

がん緩和ケアとコメディカル - 4
http://mag.gto.ac.jp/cat8/cat9/---4-9.html

(引用)

鍼灸が抗がん剤の副作用症状も改善

がんの緩和ケアにおける鍼灸の有用性は早くから注目され、いろいろな施設の中でも取り入れられてきた。そのうち国立がんセンターでは、1985年5月に初めて患者に対して鍼灸治療を取り入れる試みが行われている。
現 麻酔科医長の横川陽子医師が、鍼灸治療が術後疼痛にどの程度の鎮痛効果があるかを調べる目的で比較試験を行った。乳がん術後の患者に対して鍼治療を行った グループと鍼灸治療を行わなかったグループに分けて、その後患者の要求に応じて筋肉内麻酔注射した鎮痛薬の投与量、投与回数を比較検討した。その結果鍼群 では対照群と比較して、鎮痛剤の投与回数、投与量ともに有意に少ないことが分かったのである。
院内では評判が広がり、「鍼灸治療を受けたい」という希望者も増えていく。そして、1989年5月から研究費により2人の鍼灸師が雇用され、診療をルーチンに行うことができるようになった。
1999 年に新病院が完成した際、外来に現在の鍼灸治療室ができ、週3日の診療が行われている。治療室の所属は、麻酔科からこの年に新たに設立された緩和ケア科に 移り、鍼灸治療は緩和医療チームの中で行われることになった。水曜日と金曜日に鍼灸治療を担当している鈴木春子鍼灸師は話す。
「1日に治療する患者さんは十数人。一人当たりの治療時間は30~40分。治療室まで来られないような患者さんの場合病室まで往診しています」
鍼灸の治療費は予約制で、原則として状態の悪い患者の希望が優先される。現在年間の患者実数は100人前後となっている。

国立がんセンター鍼灸治療室での鈴木春子鍼灸師進 行がん患者を襲う疼痛はモルヒネを中心としたオピオイドによる薬物療法によって80~90%は改善するが、取れにくい痛みもある。神経障害性疼痛、筋肉 痛、骨転移痛、感染などの炎症痛、体動時痛、骨折時痛などの痛みだ。このうち、骨転移や炎症の痛みにはエヌセイド(NSAIDS)と呼ばれる非ステロイド 抗炎症薬などが、体動時や骨折の痛みには神経ブロックなどが用いられることが多い。そして鍼灸治療が有効なのは神経障害性疼痛や筋肉痛などで、これらはた やすく改善できる場合もある。
「モルヒネで取れにくい疼痛の中にはがんの患者さんは気血の巡りに滞りが生じ、肺虚証や肝虚証、脾虚証などと呼ばれ る状態の傾向がうかがえます。これに鍼灸を用いることによって、痛みとともに全身の苦痛が緩和できることが少なくありません。身体的痛みが取れれば、気分 も改善されるし希望を持つこともできます。末期で入院の方が、外泊可能になり患者さんやご家族に喜ばれる例も少なくありません」
一方、最近がん治 療に多用されるようになっているタキサン系抗がん剤(タキソール、タキソテール)特有の副作用であるしびれ(末梢神経障害)にも、鍼灸が有効となる例が多 い。細かい作業ができずに困っていた患者が、仕事や家事をできるようになることもある。現在、サーモグラフィーを使って末梢温を測定し、鍼灸の末梢神経障 害に対する有効性を科学的に検証する研究が進められている。
鈴木鍼灸師は、一般的なツボを狙って皮膚に浅く刺す鍼刺激に加えて、独特の接触鍼とい うものを使う。文字通り刺すのではなく、鍼を持った指先を小刻みに動かして皮膚に接触させて刺激する方法だ。鈴木鍼灸師は、2005年7月~2007年5 月に11名(男性7名、女性4名、平均16.4歳)小児がん(ユーイング肉腫、横紋筋肉腫、悪性リンパ腫、骨肉腫、神経芽腫)の患者に鍼灸治療を施した。
「おそらく小児がんに対する鍼灸治療はこれが初めてだと思います。初めは鍼灸を痛いものと思って怖がりますが、この手技を受けると『気持ちがいい』と言ってくれるようになりました。治療後は全体的に体調がよくなることが分かってきました」
かつて国立がんセンターで鍼灸が参加する緩和ケアチームを立ち上げた静岡がんセンターの安達勇医師はこう語る。
「鍼灸などの東洋医学は、問診、望診、腹診、脈診という全人的な診断を行いますが、これは緩和医療に求められる全人的ケアに通じるもの。CTやMRIによる診断にはないものを埋める可能性を持っています」

(以上)

上記のように東洋医学を取り入れることはポピュラーになってきました。

さらに次に鍼灸の専門誌である「医道の日本 2014年10月号」の「世界メディアが伝える『鍼灸』最新動向」の記事を引用します。

アメリカでは積極的に統合医療を行う流れができています。先ほどの日本での取り組みとあわせ参考にしていただければと思います。

(引用)

米国では鍼を用いた統合医療のがん治療が注目を集める 【米国WTNH,NBC BayArea,WEEI】


米国ニューステレビ局とラジオ局は2014年8月18日から20日付のニュースで、鍼を利用した統合医療のがん治療を促進する取り組みについて報じました。

まず、コカティネット州のABC系列局WTNHがニュースの中で紹介したのは鍼を用いた統合医療で、乳がん治療の副作用を克服した女性が主催する統合医療支援基金のチャリティーイベントです。この女性は、がん治療の副作用に悩まされている多くの患者が自分と同じように鍼治療を受けられるべく金銭的支援を行う基金を設立しています。番組では、この基金が開催する「がん患者や家族がデザインした女性用下着ショー」を取り上げました。女性主催者がスタジオに登場して「私は鍼治療によって身体だけでなく心理的にも救われた。多くの場合、がん治療の副作用緩和に鍼治療を用いるのは自費負担となり、このイベントで集めた基金をその支援に使いたい」と話しています。

次に、カリフォルニア州のNBC系列局NBC BayAreaは、上記のWTNHと同様の鍼治療利用促進のための基金が主催するゴルフイベントの紹介をしています。記事によると、がん治療の副作用を緩和するために鍼、指圧、マッサージ、瞑想、深呼吸を用いる場合に限定して支援するということです。主催者はこれら5つの方法によって自らの乳がん治療の副作用を克服した経験を持つとのことです。また、これらの5つの方法を支援する理由は、化学療法の副作用である吐き気、頭痛、倦怠、うつ、痛みに有効な科学的根拠があるからだとも紹介しています。

さらに、マサチューセッツ州のFMラジオ局WEEIは、同州内で鍼治療を用いた統合医療を取り入れている病院を紹介しています。それによると、この病院ではもともと鍼治療をがん治療の副作用緩和に用いていました。それが今では、鍼治療でがん患者のQOLが改善し、結果的にがん治療自体にもよい影響を与えているという見解を述べています。鍼治療以外にも、マッサージ治療、太極拳、ヨガなどが統合医療で提供されているとのことです。番組では、この病院の統合医療の取り組みをいっそう進めるために募金や寄付を呼びかけています。


(以上)

私は鍼治療によって身体だけでなく心理的にも救われた。
という女性の言葉は、私も「鍼が癒すのは身体だけではない」という思いを持っていたので印象に残りました。

がん治療のなかの「化学療法の副作用である吐き気、頭痛、倦怠、うつ、痛みに有効な科学的根拠がある」ということは、今後さらに鍼灸を求めてくる方も増えるのではないでしょうか。現状、副作用の辛さを克服することががん治療の大きな困難の一つになっています。

最後の「この病院ではもともと鍼治療をがん治療の副作用緩和に用いていました。それが今では、鍼治療でがん患者のQOLが改善し、結果的にがん治療自体にもよい影響を与えているという見解を述べています。」という所。副作用緩和に鍼灸を用いることで、QOL(生活の質)が向上するだけでなく、がん治療自体にも好影響という興味深い話。

鍼灸治療を「好循環をもたらすスイッチ」として活用して頂ければと思う次第です。

がん治療に東洋医学を取り入れる参考の一助となれば幸いです。


追記:当院においても抗がん剤の副作用に鍼灸が効果的な事例についてブログにアップしてあります。

熊谷市 ガン 放射線治療の後遺症に鍼灸が効果的
https://www.nagomi-shinkyu.com/page/blog/147.php

リンク先記事は治療して一か月で「7年ぶりに食道の詰まりが無くなった」と喜ばれた事例ですが、鍼灸は失われつつある機能を取り戻すのに有効です。

薬の飲み合わせの心配も不要で、身体の自然治癒力を高めていくので、非常に安全な治療法です。


自然治癒力を引き出す鍼灸・整体なら、埼玉県熊谷市の和鍼灸治療院へ。


埼玉県全域、群馬県全域、その他東京都、栃木県ほか他の県からも来院されています。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。予約制です。


埼玉県
さいたま市 西区 北区 大宮区 見沼区 中央区 桜区 浦和区 南区 緑区 岩槻区
川越市 熊谷市 川口市 行田市 秩父市 所沢市 飯能市 加須市 本庄市 東松山市
春日部市 狭山市 羽生市 鴻巣市 深谷市
上尾市 草加市 越谷市 蕨市 戸田市 入間市 朝霞市 志木市 和光市 新座市 桶川市 久喜市 北本市
八潮市 富士見市 三郷市 蓮田市 坂戸市 幸手市 鶴ヶ島市 日高市 吉川市 ふじみ野市 白岡市
北足立郡 伊奈町 入間郡 三芳町 毛呂山町 越生町
比企郡 滑川町 嵐山町 小川町 川島町 吉見町 鳩山町 ときがわ町
秩父郡 横瀬町 皆野町 長瀞町 小鹿野町 東秩父村
児玉郡 美里町 神川町 上里町
大里郡 寄居町
南埼玉郡 宮代町
北葛飾郡 杉戸町 松伏町


群馬県
前橋市 高崎市 桐生市 伊勢崎市 太田市 沼田市 館林市 渋川市 藤岡市 富岡市 安中市 みどり市 
北群馬郡 榛東村 吉岡町
多野郡 上野村 神流町
甘楽郡 下仁田町 南牧村 甘楽町
吾妻郡 中之条町 長野原町 嬬恋村 草津町 高山村 東吾妻町
利根郡 片品村 川場村 昭和村 みなかみ町
佐波郡 玉村町
邑楽郡 板倉町 明和町 千代田町 大泉町 邑楽町



世界保健機関(WHO)が世界政策として鍼治療などの代替医療を広く活用する方針

2014年11月28日 [記事URL]

鍼灸の専門誌である「医道の日本 2014年11月号」の「世界メディアが伝える『鍼灸』最新動向」の記事を引用します。

(引用)

WHOが鍼治療など伝統医療を世界医療と位置づける 【英国 The Gurdian】

英国を代表する新聞ガーディアン紙は2014年9月17日付の記事で、世界保健機関(WHO)が世界政策として鍼治療などの代替医療を広く活用する方針であることを取り上げました。

記事では、インドで多くの人々が鍼治療やアーユルヴェーダなどの伝統医療によって体調管理している例を挙げながら、WHOがこのほど策定した伝統医学に関する世界戦略の内容を紹介しています。記事によると、WHOの世界政策では、鍼治療などの伝統医学は安価で発展途上国において最もなじみのある医療として活用されていること、鍼治療などは科学的エビデンスが示されつつあるため、これらを現代医学との統合医療として確立させていく方針だということです。記事では、特に、鍼治療などの伝統医学は非感染性疾病(NCDs)に効果が認められており、伝統医学へのアクセスを向上させることで低所得国・中所得国の死因の約80%(毎年3600万人)を占めるNCDsの改善に期待できると伝えられています。

記事は最後に、このWHOの世界戦略が進めば伝統医学は世界医療の一翼を担う重要な医療になるであろうと結んでいる。


(以上)

安価さもさることながら、効果の大きさが注目されています。


<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸・整体なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。



熊谷市 世界でも日本でも...女優が鍼灸で体調管理と美容をする時代

2014年11月27日 [記事URL]

鍼灸の専門誌である「医道の日本 2014年11月号」の「世界メディアが伝える『鍼灸』最新動向」の記事を引用します。

(引用)

米国女優ジュリアン・ムーアは鍼治療の大ファン 【米国ABC News】

米国を代表する全米ネットワークテレビ局ABCニュースは2014年9月24日、セレブ女優のジュリアン・ムーアが鍼治療によって体調管理を行っていると紹介しました。

2014年のカンヌ国際映画祭で女優賞を獲得したジュリアン・ムーア。彼女はインタビューに答えて「鍼治療によって腰痛と殿部痛の治療を行っているだけではなく、美容にも効果がある」と語っています。また、「鍼治療は古い時代にできた治療方法かもしれないけれど、今の私の身体を支えているもので、それで私らしくいられるもの」と最大の賛辞を送っていることを伝えています。

(以上)

体調管理のほかに美容効果も理解されて活用されているようで、鍼灸師としては実にうれしい話です。このような話がもっと一般的になるといいですね。

海外セレブでも美顔鍼は相当広まったようですね。「マドンナをきっかけに美容鍼ブームが起こり、アンジェリーナ・ジョリーやケイト・モス、パリス・ヒルトンらがビバリーヒルズにある鍼灸院に通い、美容鍼にハマった」という週刊誌の記事もありました。「美容整形やボトックスなど、さまざまな美容法で美を追究してきたセレブですが、美容鍼はリスクや副作用が少なく、効果も高いので魅力的」らしいです。

日本でも以前に衝撃的だったのが深田恭子さんが美容鍼灸をやって小顔になった話。ここら辺からずいぶん美容鍼灸は広まったのではないでしょうか。
深田恭子、ダイエットの秘密は鍼灸院通いだった!美容鍼で小顔に
http://entameblog.seesaa.net/article/114694358.html
あらためて記事を見たら2009年でした...このニュースも嬉しかったですね。すっきりしててびっくりしたのを覚えています。

NAVARまとめにもありました。
マドンナも絶賛!最強のアンチエイジング「美容鍼」の秘密
http://matome.naver.jp/odai/2138806008422252601?&page=1

少しだけ引用します。以下の記載をみれば人気なのもうなずけると思います。
(引用)

▼美容鍼の効果は?
美容鍼には小顔効果や肌荒れ防止・デトックス効果などがある

フェイスラインから順に顔に鍼を打つことで、顔がリフトアップする

肌の内側に働きかけることで新陳代謝がアップ。細胞も活性化され、血色もよくなり、メイクのりもバッチリ!

シワやほうれい線が発生する原因は、『コラーゲン』の減少と、弾力線維『エラスチン』の変性。つまり、加齢によって徐々に体内の状況が変化してくることで起こる自然現象です。そんなお悩みも、美容鍼を行うことで、コラーゲンを活性化し、エラスチンの変性を抑え、解消できる

(以上)


実際に当院でもたまに求められたらしています。目ぱっちりとか小顔とか、治療のついでに行うとかなり喜ばれます(笑)

続けていけば肌質も変わってきます。淡々と継続している患者さんもおられますが肌がいいので「周りから何をやってるの?」とか聞かれるそうです。

このように、はり・きゅうは体調管理と美容にも活躍しています。


<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸・整体なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。



熊谷市・深谷市・行田市 統合医療と鍼灸について

2014年11月27日 [記事URL]

統合医療の中に鍼灸を取り入れる試みが進んでいます。

以下は興味深いリンクです。
コ・メディカルを考える 鍼灸の現在 - 1
http://mag.gto.ac.jp/cat8/cat13/---1-7.html

(引用)

病院ではどんな疾患に対して鍼灸治療が用いられているのだろうか?
東大病院の鍼灸診療外来の患者は、一般の鍼灸院でも多く対応している腰痛症、頸 椎症、肩関節周囲炎(五十肩)などの運動器疾患がやはり6割を占める。が、もともと「アレルギー・リウマチ内科・治療室」というルーツを持つ同部門の特徴 として、気管支喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー性疾患、関節リウマチや膠原病の患者も約2だ。さらに残り2割には内科疾患である神経疾患、循環 器疾患、糖尿病なども入る。(グラフ1)
外来患者 東大鍼灸 kome_harigen_cha003.jpg
「以前は整形外科の領域などは、鍼灸に対する偏見が根強かったようですが、最近は医師の考えが変わってきて、『薬物療法と鍼灸治療を併用し効果をあげる』とするような面が目立つようになりました」
粕谷主任はこう話す。
さらに入院患者の治療については、鍼灸治療を依頼してくる診療科で分類すると、アレルギー・リウマチ内科からの依頼が半分を占める。次いで呼吸器科、産科・女性科、放射線科が各10%前後となっているが、だいたいがん性疼痛に対する治療が多い。さらに老年病内科では骨粗しょう症による圧迫骨折後の疼痛などの患者なども含まれる。(グラフ2、3)
鍼灸治療依頼 科 東大 kome_harigen_cha008.jpg
nyuuinnkannjya kome_harigen_cha007.jpg

(以上)


鍼灸治療というと、肩こり・腰痛のイメージが強い方が多いと思いますが、上記の記事をみればすでに大学病院の医療現場でも、非常に多様な疾患に対して鍼灸が活用されていることがわかります。

さらに引用します。


(引用)

「大学病院での鍼灸治療のメリットは血液検査、画像所見等のデータを踏まえて専門医と討論したり、他の治療法との比較を行えることです。とくに同じ患者さんの病状や疾患について専門医と話し合えることは医療者として貴重な財産です」(粕谷主任)
一方、岐阜大附属病院の鍼灸外来は第二内科のもとに置かれており、患者はむしろ内科疾患や難治性疾患が多い。たとえばアレルギー性疾患、膠原病、消化器疾患などが対象となっている。その他、小児のアトピー性皮膚炎、婦人科疾患では子宮筋腫、子宮内膜症、不妊症、耳鼻科疾患では慢性鼻炎、副鼻腔炎、突発性難聴、神経疾患ではパーキンソン病、顔面神経麻痺などに対しても漢方、鍼灸治療を行っている。
がん疾患に対しては、手術後の症状と治癒力の改善に対して漢方や鍼灸治療を求めて受診するケースが多い。また、脳梗塞や脳出血などの脳血管障害に対しても、発作後積極的に鍼灸治療をしている。赤尾教授が語る。
「西洋医学では治療しても良好な経過が得られない例や、西洋医学では治療方法がない疾患が少なくありません。中国伝統医学の基礎理論と漢方や鍼灸の技術を修得し、多くの症例を経験したうえで治療を考えることができれば、こうした疾患に対しても治療ができます」
埼玉医科大学の東洋医学診療科の場合、ここに治療を依頼する診療科は、神経内科やリウマチ・膠原病科、整形外科、神経耳科などからの紹介が多く、入院患者も数多く含まれている。疾患別では、顔面神経麻痺、緊張型頭痛、脳血管障害、関節リウマチ、シェーグレン症候群、悪性腫瘍、腎不全などが多い。鍼灸治療の対象となった症状は、難治性の疼痛や麻痺、一連の不定愁訴が大半を占める。(グラフ4、5)

鍼灸治療依頼 科  kome_harigen_cha008.jpg

埼玉医大 依頼者 kome_harigen_cha004.jpg

「これらの症状に対する鍼灸治療の有効率は70%以上であり、患者の満足度も極めて高いことがわかっています」
山口講師はこう話している。
また、東邦大学大森病院東洋医学科でも、鍼灸が用いられるのは件数では疼痛治療が多いものの、分野では喘息、子宮筋腫や生理痛、男性機能障害など非常に広域に及んでいるという。三浦於菟教授はなかでも「会陰部痛」への治療効果を強調している。
「もともとうちの医学部の肛門外科で開発した方法ですが、電気鍼を使った良導絡を用いて局所治療を行うものです。患者さんが痛みのため非常に困っている疾患であり、西洋医学では検査しても異常が見つからず、鎮痛剤、精神安定剤などを処方してもほとんど改善しませんでした。場所が場所だけにあまりむやみにあちらこちらに相談することもできないという疾患です。それだけに、うちで行っている鍼治療は喜ばれており、口コミで遠方からもかなり多くの患者さんが見えています」
同科の鍼灸治療は入院中のがん患者の緩和ケアなどについても、病棟へ出張して対応している。三浦教授は「患者さんの満足度はとても高い」と証言する。
「鍼灸には痛みを和らげる効果は確かにあると思いますが、同時に『手で触れてもらった』という感覚によって得られる満足度もどこかにあるはずです。放っておかれるのではなく、いわゆる"手当て"を受けるありがたさが患者さんにはあるのではないでしょうか」


国立がんセンターでは、がん患者に鍼灸治療を取り入れる試みが行われた当初に、現麻酔科医長の横川陽子氏が、鍼灸治療が術後疼痛にどの程度の鎮痛効果があ るかを調べる目的で比較試験を行っている。乳がん術後の23人の患者のうち、手術直後に鍼治療を行った12人と鍼灸治療を行わなかった11人に分けて、そ の後患者の要求に応じて筋注した鎮痛薬ペンタゾシンの投与量、投与回数を比較検討した。その結果、鍼群では対照群と比較して、鎮痛剤の投与回数、投与量と もに有意に少ないことが判明した。院内では鍼灸治療の評判が広がり、「鍼灸治療を受けたい」という希望者も増えていった。(表2)

乳がん鎮痛薬 比較 kome_harigen_cha006.jpg

一方、がん性疼痛に対しては、現代医学の緩和療法が発達しており、80~90%は改善するようになっているが、モルヒネなどの薬物療法が効きにくい例もある。さらにがん闘病中は痛みだけでなく、便秘や浮腫、肩こり、腰痛など全身いたるところに苦痛・不快感が増強する。また化学療法や放射線治療の副作用により吐き気・嘔吐などの苦痛も加わる。病期が進めば、気持ちも不安定になり、不安や寂しさが増強する。鍼灸師はこうした患者と向かい合い、身体も心も癒す全人的治療を試みる。同センター鍼灸治療室の鍼灸師鈴木春子氏はこう話す。
「モルヒネで効果が得られにくい疼痛の中には鍼灸治療を行うとたやすく改善できるものもあることがわかっています。がんの患者さんは気血の巡りに滞りが生じ、肺虚証や肝虚証、脾虚証などといわれる状態になっていて、これを鍼灸で治療することによって、痛みとともに全身の苦痛が緩和できたり、気分が改善されることが少なくありません」


(以上)


モルヒネで効果が出にくいガンの痛みの中に、鍼灸治療でたやすく改善できるものがある...ということを国立がんセンターで長年鍼灸をされている先生がおっしゃってます。鍼灸は体全体を癒すことのできる貴重な治療法です。

<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸・整体なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。



熊谷市 高齢者の腰痛・坐骨神経痛に出張の鍼灸が良い理由

2014年11月23日 [記事URL]

当院は出張の鍼灸・整体を行っていますが、高齢者の腰痛・坐骨神経痛の患者様を多く診ています。慢性痛で継続して治療される方も、たまの痛いときに治療される方も様々ですが、皆様が当院を選んでくださる理由として「来てくれるから」というのがあります。

もちろん未成年から中年までの男女問わず腰痛は診ていますが、高齢者の場合は「通うのが大変」だったり、または「通える状態ではない」こともしばしばです。

足腰が弱っているために通うのが大変、という場合もありますし、付添いの方が忙しいという場合もありますし、自宅で気楽に落ち着いて施術を受けたいという場合、など理由は様々です。

私が特に高齢者の方のはり治療・きゅう治療の往診をお勧めする理由は
①転倒の危険がない
②骨粗鬆症でも鍼灸は問題がない
という点です。

①の転倒は、高齢者がもっとも用心しなければならないことのひとつです。外出は運動の効果もありますが、単に治療を受けるなら出張で十分です。まして整形外科や接骨院で取れない腰痛・坐骨神経痛の依頼が鍼灸にたどり着くケースがほとんどです。当院は出張で鍼灸治療をしていますが、自宅で寝たきりの方を歩けるように回復させた実績を持つのが特徴的です。

②高齢者・特に女性のかなりの多くの方が骨粗鬆症(骨粗しょう症)です。腰痛・坐骨神経痛の治療において手技療法は危険が伴う場合があります。実際に多くの方が整形外科や接骨院で取れない痛みを改善したいと鍼灸にたどりつきますが、電気治療以外の手技療法は思い切ってできないのが実情です。一方鍼灸治療ではそうした心配がありません。

また骨粗鬆症なら上記の転倒の心配もさらに増します。「鍼灸治療の出張」はこのような不安を抱える患者様にとっては大変おすすめできるものであると感じています。

鍼は痛いのではと思う方も多いようですが、実際は0.2ミリ前後(髪の毛ほど)の太さのため、あまり痛みは感じません。また、鍼はすべて消毒済のディスポーザブル鍼を使用しております。鍼を入れたあとは血行がよくなり、じんわり暖かく心地よいものです。

お気軽にご相談ください。


<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸・整体なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9 


お申込みはこちら


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 048-522-5200 メールでの問い合わせ


※ 夜21:00以降の施術につきましては追加3000円いただきます。

PageTop



熊谷市 鍼灸「和鍼灸治療院」
  • 住所:〒360-0812
    埼玉県熊谷市大原3-4-6
  • 048-522-5200