埼玉県の鍼灸院 自律神経失調症「本当に感謝しています」 - 熊谷市「和鍼灸治療院」

HOME > 患者様の声 > 埼玉県の鍼灸院 自律神経失調症「本当に感謝しています」

埼玉県の鍼灸院 自律神経失調症「本当に感謝しています」

2021年10月01日

田島様1 声.jpg
田島様2 声.jpg


「昨年の春より体の不調が続き、夏に更に悪化。過呼吸、のどのつまり、吐気、手足のしびれと震え、めまい、耳のこもり感、頭肩首の痛み...。こんな最悪な体調の中、いくつも病院を巡り検査をくり返すも、結果はすべて異常なし。「自律神経」と言われ薬を処方されるも、効果はいまいち。

毎日寝たきりで過ごすなか、とにかく、何でも良いから楽になりたい!!と藁にもすがる思いで頼ったのが和鍼灸院さんです。ハリは経験があったのですが、先生があまりにも若いので、正直不安になったのを覚えています。治療を受けてみると、問診ではとにかく細かい所まで話を聞いてくれます。初めての時は食欲がなく、何も食べていない日が2週間ほど続いていたのに、治療後すぐにお腹が空いて、食事を摂る事が出来たのには本当に驚きました。それから、こちらの先生に頼ってみようと思いました。

治療は、その都度、それまでと今の体調を聞いて頂き、毎回症状に合った対処をして下さいます。同じ症状を訴えても、施術は毎回違ったりします。「息苦しい」というのに腕を揉まれたり、「背中が痛い」のに足先の治療...私には何がなんだかさっぱりわからず驚いてばかりですが、結果的にはそれできちんと改善されて、薬にも頼ってはいますが、現在は通常の生活にだいぶ近づいて動ける様になってきています。先生は若いですが、その分話しやすいし、経験も積んでいるようなので腕も確かです。つい先日、顎関節症になってしまい相談したところ、一瞬で口が開くようにして下さりました。その治療でたまたま?リフトアップにも効果がある事を発見したようです。おもしろいですよね。

先生は治療だけでなく、自分でできる対処方法も教えてくれます。技を教えてしまってもったいないなぁ...なんて思ったりもしますが、そのおかげで本当に本当に救われている患者さんがたくさんいらっしゃると思います。私も自力で対処して、今は発作が出る前に自分で何とか出来る様になりました。本当に感謝しています。」

こちらの患者様は、車に乗ってたら気持ち悪くなってドキドキとして手の痺れが出たことからはじまり、非常にたくさんの症状があらわれていました。

とくにストレスも思い浮かばす、心当たりもない。疲れたり、天気が雨の日は「最悪」。

上記のほかにも...動悸、息切れ、車を運転するとえずく、お腹の気持ち悪さ、げっぷ、つわりのような感じ...などもありました。

それでも検査をしても「異常なし」。

原因がわからないことで途方にくれていたところ、ご連絡をいただきました。

寝たきりで、外出が難しいので往診することになりました。

刻々と変化する様々な自律神経症状に対し、柔軟に対応し、セルフケアをふくめ身体全体を整えるアプローチを試みていきました。

治療の最初の時は、動悸がして震えがきて、救急車を呼ぶようなこともあったくらいの頃でした。

症状を分析しつつ、身体の基本的なところをしっかりさせていき、力を底上げしていくような施術を心掛けています。

鍼の他に頭蓋骨調整や、骨盤調整や、腕の捻じれの調整など、部位やテクニックに固執せず命全体をとらえ様々なことを地道にやっていくことで、次第に症状も緩和されていきました。

毎回出来事をよく問診して、姿勢なども毎回確認して、丁寧に身体の状態を把握していきます。


検査で異常はなくとも、身体の異常を見つけていくのが治療院の仕事と考えています。


そのことについて、2000年前の東洋医学の古典には「聖人不治已病.治未病」という有名な言葉があります。

「聖人はすでにおきてしまった病ではなく、病になる前に対処する」...未だ病になっていないものを治す、と。

つまり症状に出るなどよりも前の兆候をいかに読み取るか...というのは東洋医学の昔から続いているテーマ。

たとえ現代医学で検査に問題がなくとも、病気の発症する兆しをこまめに探して対処していく姿勢は東洋医学の伝統にそっていると言えます。

だから現代医学で検査に問題がない、となるときこそ、身体全体を把握する東洋医学の考え方は非常に力を発揮します。

さらに命の全体性というのは、カイロプラクティックやオステオパシーにもつながってきます。(日本に長く伝わる整体もカイロやオステの影響で発展してきたと聞いています)

全体を捉え、局所の問題を解決していく...というのは現代医学の苦手部分を補う意味でも、これからも市井の治療家のテーマともいえそうです。

また普段の動きの癖に気づき、「身体が何を解決したがっているのか?」を見抜く洞察力なども大切です。

今回も顎を手で触れるクセから頭蓋骨の問題を探ったりもしました。

たとえ暗中模索で謎が多くわからないとしても...身体全体から、土台から良くしていくという方法でいくと、患者さんが自分の力により治りはじめることが多々あります。

そこが機械とは違う、人間の凄いところだと感じています。

病の原因を探りつつ、自然治癒力や自己治癒力をいかに引き出すかが大切になります。


もともと治る働きがそれぞれの身体にはそなわっており、それらがうまく発揮されないときに、悪循環のような負の連鎖に入っていくことが多いと思います。

毎回考えながら試行錯誤して治療して改善していきました。

この声は平成29年~30年の事例です。

カルテを読み返しながら「今ではここをもっとはやく気づけたのに...」と反省しています。

しかしこうした患者様に支えられて、成長させてもらっていると日々実感しています。

患者さんとの二人三脚の試行錯誤を、さらに世の中に還元できるよう精進していきます。

治療院にお問合せをいただくような自律神経症状の手掛かりは、身体の基本的な部分にあることが多いです。

またその場合こそ、検査でもわかりにくく薬も効きにくいものです。

呼吸や姿勢や動きなど土台から身体を見直すことが、自律神経失調症の改善と予防に重要になってきます。


今までの生活のつみ重ねにより今の身体がある...という気づきがあると幸いです。

そうであればこそ自分でも対処できる部分も少しづつ見えてくるものです。

当院としてもひとりひとりに合った、なにげない日常を変えるようなアドバイスを心がけています。

身体の基本的なところを見直すことを通じて、ひとりひとりの底力を引き出すようでありたいと考えています。

もし検査で原因不明でも、絶望しないための一助になれば幸いです。

検査でわからない自律神経症状なら和鍼灸治療院へ。

整体のみでもOKです。


和鍼灸治療院
埼玉県本石1-57
駐車場あり
問い合わせ:0485225200

埼玉県全域、群馬県全域、その他東京都、栃木県、茨城県ほか多くの地域から来院されています。東北地方、中部地方、関西などの遠方からも来られています。


お問い合わせはお気軽にどうぞ。予約制です。


※ 患者様の声はあくまでも体験談であり、効果には個人差があります。



お申込みはこちら


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 048-522-5200 メールでの問い合わせ


※ 夜21:00以降の施術につきましては追加3000円いただきます。


PageTop



熊谷市 鍼灸「和鍼灸治療院」
  • 住所:〒360-0815
    埼玉県熊谷市本石1-57
  • 048-522-5200