スタッフブログ - 熊谷市「和鍼灸治療院」

HOME > スタッフブログ

埼玉 胆石と鍼灸治療

2014年08月02日 [記事URL]

最近胆石があることがわかった患者さん(他の病で長く治療している方)を診ました。まだ決めていませんが近々手術を考えているそうです。

まずは苦しみを和らげるのが私の仕事と思い、くるぶしのツボや膝横の下側のツボを使って治療。「なんとなく楽になった」と言ってもらいました。

しかしなかなかスカッといかないものですね。そこで胆石と鍼灸について調べてみると試してみたい例がいろいろあります。中国鍼灸でも胆嚢点というツボがあります。今日使った陽陵泉というツボの下一横指です。

胆嚢とツボに関してこんな研究もありました。
経穴の特異的作用に関する研究--胆嚢形態に及ぼす丘墟穴の作用について

今日、自分も丘墟穴使ってました。科学的にも影響が認められるということのようです。

興味深いものでは昭和の名灸師・深谷伊三郎著
「お灸で病気を治した話」(鍼灸之世界社)。
第九集32ページから引用します。

(以下引用)
下肢の三陰交、漏谷、地機の三穴、左右で六穴の灸穴へ施術すると、以上のように胆石痛を起こさせないようなはたらきをすると同時に、現在胆石痛を鎮静化させる効果もある。
(中略)
とにかく理屈をこえて胆石痛には下肢の三穴で鎮静効果があるのだという事実を述べて結びとしておく。
(以上)

書かれているように、足と胆嚢の関係は面白いですね。

私の師匠はくるぶし内側下の照海というツボがいいと本で書いていました。

元々鍼灸治療は西洋医学が日本に入る前から存在していましたし、現代医学が発達するまえから親しまれていたものです。

今回は昭和の本から引用しましたが、2000年前の治療を参考にすることも多いのがこの世界。

過去の蓄積を大切にするということです。

偉大な先人たちに敬意を払いながら患者さんと向き合っていきたいと改めて思いました。

「こんな症状は鍼灸師に相談してもしょうがないよ」と思わずに相談してみると、案外対応可能な疾患は多いものです。

まずはお気軽になんでもご相談ください。


鍼は痛いのではと思う方も多いようですが、実際は0.2ミリ前後(髪の毛ほど)の太さのため、あまり痛みは感じません。また、鍼はすべて消毒済のディスポーザブル鍼を使用しております。鍼を入れたあとは血行がよくなり、じんわり心地よいものです。

お気軽にお問合せください。

<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

埼玉県 鍼灸治療なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料です。



熊谷市 鍼灸治療による頭痛の改善事例

2014年08月02日 [記事URL]

先日、頭痛の患者さんを治療しました。
薬の効かないような頭痛でも鍼灸治療が効果をあらわす一例
として頭痛に困っている方にお伝えしたいと思います。

歯の知覚過敏からはじまり頭痛にまで波及したとのこと。
歯は歯科医に診てもらい改善したが、頭痛は全く変わらない。
市販の頭痛薬も効かない。ずっと痛くて仕方がない。
「ガンと殴られるような感じ」と痛みを表現するので慎重に問診したが、
歯科医が知覚過敏からきていると診ているので、
鍼灸の適応と判断し、体質を把握する質問をしていきました。

脈や舌を診察して「体の中のよけいな水分が関係」している可能性を疑い、
さらに痛い部位と繋がっている遠隔部から治療していき、
「効果的なライン(私たちが経絡と呼んでいるものです)」を探っていきます。

まず手首や足首の頭痛によく使うツボをまず使ってみたがこれは効果なし。

次に水分の調節をする足のツボ・おなかのツボを使った途端に痛みが変化。
他の針を抜いてそのツボを丁寧に治療。

「頭部の右半分」という広範囲の痛みだったのが、
前面の痛みはそれでほぼ消失。
顔の筋肉を動かすと側面から後ろが痛む。

耳の下のツボに軽く針をうつと
「あ。」と変化したことを患者さんが教えてくれました。
さらにそのライン=経絡の首のツボでさらに痛みは最初の10分の1まで減少。

さらに「後ろが気になる」そうなので、
首の下のツボにうち、そこで最初の10分の1以下まで痛みが無くなったそう。

私がやったことは
「体質の把握」
「ライン=経絡の把握」
「巡らせるような針をうつこと」
です。

「何が何処にどう詰まってるのか」
を判断し、
「通していく」
のが東洋医学・中医学の鍼灸治療です。

ですからどんな薬を飲んでいても
問題なく治療ができますし、

また薬が効かないような症状も改善させることが可能なのです。
自己治癒力を活かした治療ですから体に優しいのが特長です。

頭痛に悩まれている方は
「純粋に東洋医学的な治療をしてくれる鍼灸師」
にご相談してみてはいかがでしょうか。

鍼は痛いのではと思う方も多いようですが、実際は0.2ミリ前後(髪の毛ほど)の太さのため、あまり痛みは感じません。また、鍼はすべて消毒済のディスポーザブル鍼を使用しております。鍼を入れたあとは血行がよくなり、じんわり心地よいものです。

お気軽にお問合せください。

<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町


頭痛なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料です。



熊谷市 腰痛には鍼灸治療が効果的

2014年04月24日 [記事URL]

腰痛には鍼灸が効果的。当院はさらに整体も加えよりはやい回復をはかっています。場合により吸い玉や灸頭鍼を併用することもあります。体質にあう治療が大切。

さて、今日診た患者さんは、事故により腰仙部が変形しておりまたムチウチの後遺症もあり、首・肩から腰・臀部までの広範囲で痛みが続いている方。

治療をはじめたのは1年半前。「激しい腰痛と原因不明の歩行困難(ふらつき)をなんとかしてほしい」と鍼灸治療の出張依頼がありました。

腰の痛い部分はすさまじく硬く「この痛い部分を取って持っていって欲しい」と当時よく言われていました。

今は治療開始当初から比べると痛みはずいぶん楽になり週一回の治療を楽しみにしているそうです。

筋肉の硬さはぐっと柔らかくフワフワに変わってきており、歩行スピードもだいぶ改善しました。続けていくと体が変わっていきます。

医師からは歩行困難に関しては「うつ病によるもの」とのことで数々の薬を出されています。しかし薬が効かない部分の痛みや歩行に関し鍼灸治療の効果を実感されているため継続中。

さて、うつ病に関連した話といえば現在は慢性腰痛のなかのいくつかは「うつ病が原因」と認識されてきています。

うつ病の見立てで改善する例があるためそのような認識があるのですが,湿布をずっと処方され精神安定剤をだされそれでもなお「痛みが改善しない」という場合でも、鍼灸は有効な選択肢。

なぜなら鍼灸は、腰痛にもうつ病にも効果的であり、しかも薬を飲まずに済むメリットがあります。

構造的な体の歪みなども一緒に治療することが可能。

仮に上半身の治療でも腰痛緩和に寄与するのは全身がつながっているからです。

「全身を診る」鍼灸師ならではの治療があります。

手のツボを使ったり、足のツボを使ったり、頭のツボを使ったり...

離れた部位に見えても体は繋がっており、手足や頭のツボが腰痛に効いて驚かれることもあります。

筋肉を柔らかくさせ体のバランスを変化させます。

鍼灸はぎっくり腰にも効果的。手首や足首のツボで鮮やかに痛みが取れてしまうこともしばし。

東洋医学独自の理論である「経絡」を使った治療法になります。急性にも慢性にも効果的。

「腰痛治療の第一選択肢」として鍼灸はよいと日々感じています。

ですので、もし仮に腰痛になってしまったときにすぐ思い出してもらえるようでありたいと願っております。

鍼は痛いのではと思う方も多いようですが、実際は0.2ミリ前後(髪の毛ほど)の太さのため、ほとんど痛みは感じません。また、鍼はすべて消毒済のディスポーザブル鍼を使用しております。鍼を入れたあとは血行がよくなり、じんわり心地よいものです。

腰痛でお困りの際にはお気軽にお問合せください。

自然治癒力を引き出す鍼灸・整体なら、埼玉県熊谷市の和鍼灸治療院へ。


埼玉県全域、群馬県全域、その他東京都、栃木県ほか他の県からも来院されています。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。予約制です。


埼玉県
さいたま市 西区 北区 大宮区 見沼区 中央区 桜区 浦和区 南区 緑区 岩槻区
川越市 熊谷市 川口市 行田市 秩父市 所沢市 飯能市 加須市 本庄市 東松山市
春日部市 狭山市 羽生市 鴻巣市 深谷市
上尾市 草加市 越谷市 蕨市 戸田市 入間市 朝霞市 志木市 和光市 新座市 桶川市 久喜市 北本市
八潮市 富士見市 三郷市 蓮田市 坂戸市 幸手市 鶴ヶ島市 日高市 吉川市 ふじみ野市 白岡市
北足立郡 伊奈町 入間郡 三芳町 毛呂山町 越生町
比企郡 滑川町 嵐山町 小川町 川島町 吉見町 鳩山町 ときがわ町
秩父郡 横瀬町 皆野町 長瀞町 小鹿野町 東秩父村
児玉郡 美里町 神川町 上里町
大里郡 寄居町
南埼玉郡 宮代町
北葛飾郡 杉戸町 松伏町


群馬県
前橋市 高崎市 桐生市 伊勢崎市 太田市 沼田市 館林市 渋川市 藤岡市 富岡市 安中市 みどり市 
北群馬郡 榛東村 吉岡町
多野郡 上野村 神流町
甘楽郡 下仁田町 南牧村 甘楽町
吾妻郡 中之条町 長野原町 嬬恋村 草津町 高山村 東吾妻町
利根郡 片品村 川場村 昭和村 みなかみ町
佐波郡 玉村町
邑楽郡 板倉町 明和町 千代田町 大泉町 邑楽町



熊谷市 嚥下障害には鍼灸治療が効果的

2014年04月24日 [記事URL]

さきほどのブログ記事に書いたように
呑み込みを鍼灸治療で改善させることができます。

嚥下障害で悩んでいる人は多いのに
鍼灸が効くということは
まだまだ知られていないようで残念です。

私が嚥下障害に関して
大いに触発されたのはこの記事です。

老年医学と鍼灸 
関 隆志(東北大学)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjsam/60/1/60_1_13/_pdf

この記事のなかには
老年の嚥下障害・歩行障害・緑内障の鍼灸治療について
エビデンスがあることを示しており、

しかも再現しやすいので
多くの鍼灸師がやるべきと思うのです。

このような研究を活かして
「嚥下障害や歩行障害に鍼灸を選択するのは当たり前」
にならないものでしょうか。

嚥下障害では
誤嚥性肺炎や窒息のおそれがあるので
「鍼灸という選択枝」はもっと知られてほしいものです。


さて嚥下障害に関しては、
私はさらにいくつか有効性のあるツボを見出しており
もっともっと多くの方に
鍼灸の有効性を試していただきたい分野だと
常々思っています。

高齢者医療だけでなく
難病の方々の嚥下障害にも
鍼灸の有効性は確認できています。

論文中の
足三里・太谿
だけでなく

廉泉・天柱・百会・腎兪
なども効果的です。


鍼は痛いのではと思う方も多いようですが、実際は0.2ミリ前後(髪の毛ほど)の太さのため、あまり痛みは感じません。また、鍼はすべて消毒済のディスポーザブル鍼を使用しております。鍼を入れたあとは血行がよくなり、じんわり心地よいものです。

お気軽にお問合せください。

<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

熊谷市 嚥下障害なら出張専門「和鍼灸治療院」をご利用ください。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9 


お申込みはこちら


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 048-522-5200 メールでの問い合わせ


※ 夜21:00以降の施術につきましては追加3000円いただきます。

PageTop



熊谷市 鍼灸「和鍼灸治療院」
  • 住所:〒360-0812
    埼玉県熊谷市大原3-4-6
  • 048-522-5200