熊谷市 顔面神経麻痺は鍼治療を早めに - 熊谷市「和鍼灸治療院」

HOME > スタッフブログ > 熊谷市 顔面神経麻痺は鍼治療を早めに

熊谷市 顔面神経麻痺は鍼治療を早めに

2015年05月25日

末梢性顔面神経麻痺は、心理的な負担も大きいものですが、実は鍼治療が非常に効果的です。

当院に来られる患者さんは、病院での治療をある程度行ってから、結果が思わしくなく鍼治療を開始したという方がほとんどです(病院から紹介されることもあります)。やむをえず、という感じでしょうか。治療家の立場としてはなるべく早い鍼治療の開始が、回復スピードに関係してくることはお伝えしたいと思っています。

たしかに鍼治療は行ってみるまでの心理的なハードルが若干高いようですが、現在では美容鍼灸のブーム・普及などにより、顔に鍼をうつことは一般的になってきています(動けない筋肉を動かすことで顔面神経麻痺も改善する位なのだから、美容に応用されるのも理にかなっています)。

顔面神経麻痺の患者さんに「やってみた感想」を聞くと、「思ったほど痛くなかった」とほとんど言ってくださります。私も鍼灸師の仲間内でお互いにうち合いをしているからわかりますが、例えば口が歪んでいる時は頬に鍼を通しますが案外痛くないものです。眉毛の上のツボなどは若干刺激がありますが、いずれにせよ鍼治療をしたのとしないのでは、結果が全然違います。

最近の例をあげます。

◎「ウイルス性の顔面神経麻痺」の男性患者さん。

3か月前から発症し、投薬などの治療も予想より回復が思わしくなく、病院からご紹介いただきました。目を閉じるのも眉を上げるのもできず、口も「イー」も「ウー」もできない状態。一か月間に10回治療して見た目の左右差はほとんど消失。あとは動作の不自然さですが、徐々に回復していくとみています。

◎「ヘルペスウイルスによるベル麻痺」の男性患者さん。

発症後2週間に発症して早い段階で病院からご紹介していただきました。この方はほかに癲癇の発作もあり、全体のバランスを整えながら丁寧に治療していきました。最初は日をつめて顔面神経麻痺の治療をして、徐々に間隔をのばして現在は二週間に一回。約半年ほど治療していますが、癲癇発作もなく、見た目は完全に回復。口も違和感なく、目は若干動きに左右差を感じるようですが、外からみてもわかりません。治療後は、いつも治療後より動きもよくなります。徐々に回復していくとみていますが、念のため体力回復もかねて全身的な治療を続けています。

◎「再発したベル麻痺」の男性患者さん。

発症1年前に顔面神経麻痺をおこし、病院で2ヶ月で回復。次の年は反対側が麻痺して、経過が思わしくないため病院からご紹介いただき発症1ヶ月後に来院。うつ病歴もあり、力がどうしてもぬけない、ストレスも感じているとのこと。顔面神経麻痺の治療とともに、ストレスに対する治療も加えていきました。鍼治療開始後、顔面神経麻痺も徐々に回復。一か月目は5回治療し、あとは二週間に一回のペース。2ヶ月目には「だんだん気にならなくなってる」と。しかし日によって顔の固さも違い、生活習慣の見直しなどをふくめたアドバイスでさらに改善していきました。他の患者さんでも多いのですが、知らず知らずのうちに風にあたってしまうようです。特に「汗をかいた後に風にあたる」のは麻痺の発症原因にもなりますし、治療の回復も遅らせてしまう顔面神経麻痺治療の「天敵」と言えます。

◎「半年前からの原因不明の顔面神経麻痺」の女性患者さん。

ネットで検索して来院。酸素カプセルで変化したものの、薬での治療がなかなか改善しないため、インターネットで顔面神経麻痺の治療として鍼灸に辿りついたそうです。鍼治療はなるべくなら避けたいと思う方も多いと思いますが、投薬だけよりも鍼を加えたほうが回復が早いのは間違いありません。半年前からの麻痺ですが、3回治療しただけで目の左右差はほとんどなくなりました。口も下がっていたのがハリが少しでてきており、続けていけば変化していくとみています。

以上、いくつか例をあげてみました。

最近の鍼治療は、私が何度かブログで紹介したように、芸能人が美容鍼灸に通うほど顔面への刺鍼はポピュラーになっています。

マドンナ、深田恭子さんらから人気が出て、その後は市川海老蔵さんやAKBの方々などブログで顔に美顔鍼を受けたのを自慢というか「ネタ」にするほどになっています。

顔面神経麻痺に関しては、バイク事故による顔面神経麻痺で、ビートたけしさんがうけていたのが有名です。芸能人は顔が重要ですから、ベストを尽くすため鍼も受けられたのでしょう。本気で顔面麻痺から早く回復を図りたい方には、鍼治療は非常にいいと思います。

つい先日、事故による顔面神経麻痺の方の治療をしましたが、その方は元々めまい等の自律神経失調症で来院していました。「顔の左右差がなんとかならないかなあ」とふとこぼされたので、他の症状が落ち着いてた時に治療しました。

案外、いまだに顔面麻痺に鍼治療が効果的であるというのは知られていないようです。顔面神経麻痺の方はお気軽にご相談ください。


麻痺の鍼灸・整体なら、埼玉県熊谷市の和鍼灸治療院へ。


埼玉県全域、群馬県全域、その他東京都、栃木県ほか他の県からも来院されています。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。予約制です。


埼玉県
さいたま市 西区 北区 大宮区 見沼区 中央区 桜区 浦和区 南区 緑区 岩槻区
川越市 熊谷市 川口市 行田市 秩父市 所沢市 飯能市 加須市 本庄市 東松山市
春日部市 狭山市 羽生市 鴻巣市 深谷市
上尾市 草加市 越谷市 蕨市 戸田市 入間市 朝霞市 志木市 和光市 新座市 桶川市 久喜市 北本市
八潮市 富士見市 三郷市 蓮田市 坂戸市 幸手市 鶴ヶ島市 日高市 吉川市 ふじみ野市 白岡市
北足立郡 伊奈町 入間郡 三芳町 毛呂山町 越生町
比企郡 滑川町 嵐山町 小川町 川島町 吉見町 鳩山町 ときがわ町
秩父郡 横瀬町 皆野町 長瀞町 小鹿野町 東秩父村
児玉郡 美里町 神川町 上里町
大里郡 寄居町
南埼玉郡 宮代町
北葛飾郡 杉戸町 松伏町


群馬県
前橋市 高崎市 桐生市 伊勢崎市 太田市 沼田市 館林市 渋川市 藤岡市 富岡市 安中市 みどり市 
北群馬郡 榛東村 吉岡町
多野郡 上野村 神流町
甘楽郡 下仁田町 南牧村 甘楽町
吾妻郡 中之条町 長野原町 嬬恋村 草津町 高山村 東吾妻町
利根郡 片品村 川場村 昭和村 みなかみ町
佐波郡 玉村町
邑楽郡 板倉町 明和町 千代田町 大泉町 邑楽町



お申込みはこちら


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 048-522-5200 メールでの問い合わせ


※ 夜21:00以降の施術につきましては追加3000円いただきます。


PageTop



熊谷市 鍼灸「和鍼灸治療院」
  • 住所:〒360-0812
    埼玉県熊谷市大原3-4-6
  • 048-522-5200