熊谷市・深谷市・行田市 痺れに鍼灸治療が効果的です - 熊谷市「和鍼灸治療院」

HOME > スタッフブログ > 熊谷市・深谷市・行田市 痺れに鍼灸治療が効果的です

熊谷市・深谷市・行田市 痺れに鍼灸治療が効果的です

2015年01月07日

痺れには数多くの種類があります。当院では様々なケースの痺れに対応しています。

例えば末梢の血行不全で痺れているケース。筋肉を温めたり揉んだりすると楽になる場合、鍼灸治療はさらに効果的です。

はりやきゅうの治療は深い部分の血行を良くします。

昨日診た例をあげます。

段々左手が痺れてくる患者さん。最初は指先だけだったのが、次第に痺れの範囲が広がってきた。痺れた感じは段々と痛みになってきた。神経痛の典型です。

患者さん自身は首や肩が問題かと疑っていて、実際に触診として揉んでみたりすると「なんとなく違う感じがするようなしないような」とのこと。

触診を兼ねてひじから先・前腕部をほぐしてみると「痺れが少し違う感じがする」と。

どうやら不自由な右手をかばって左手でなんでもやっている結果、疲労がたまっているのではないかと推測。

実際に左腕の前腕部分はかなり固くなっています。

この患者さんは右半身に脳卒中後遺症がありました。脳卒中ではないことをお互いに確認していく必要があります。筋肉をほぐして変化するようであれば、筋緊張による神経圧迫だと治療方針が決まってきます。実際に治療しながら治療方針を探っていくことは多いです。患者さんと協力しながら効果のあるツボを探っていくのです。

昨日効果があったツボは支正・養老・手三里・陽池など(合谷・八邪・井穴刺絡などは効果がありませんでした)。これにより痺れの範囲がぐっと狭まり楽になりました。これにより腕の使いすぎが大いに関係しているのではと決まってくるのです。

治療によって診断をしていくというのはこういう場合です。部位が決まってくれば改善の方向に大きく進みます。最初は痛みにまでなってた痺れ感は半減し喜んでいただきました。次からはもっと集中的に施術ができるので、より効果を出せるのではと考えています。

また、別の患者さんの例。坐骨神経痛の方。お尻のツボや太もも、ふくらはぎにかけて、鍼治療をしていきます。鍼にさらにお灸を載せる「灸頭鍼」という技術があるのですが(これが気持ちがいいのです)、定期的に行うことで、痺れの範囲がどんどんと狭まっていきました。これは鍼治療の血行を促す効果をさらに高めた治療法になります。

痺れの治療というのはしぶとかったりして臨床的に案外難しいものですが、鍼灸治療を加えることで楽になることが多いので、お困りの方はぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。当院は状況に応じ整体も加えて様々な角度から治癒を促進するようにしています。

<埼玉県>
熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・小川町・寄居町・滑川町・嵐山町・吉見町
羽生市・加須市・本庄市・美里町
<群馬県>
太田市・伊勢崎市・大泉町・邑楽町・千代田町・館林市・明和町

鍼灸・整体なら「和鍼灸治療院」をご利用ください。
熊谷市・深谷市・行田市は出張費無料。
治療院(熊谷市大原3-4-6)での施術も可能。
予約制です。



お申込みはこちら


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話: 048-522-5200 メールでの問い合わせ


※ 夜21:00以降の施術につきましては追加3000円いただきます。


PageTop



熊谷市 鍼灸「和鍼灸治療院」
  • 住所:〒360-0812
    埼玉県熊谷市大原3-4-6
  • 048-522-5200